建築模型・住宅模型の事なら名古屋デコキカク

建築模型でスムーズなプレゼンテーション

住宅建築の白模型を中心に製作いたします。

HOME

INDEX

HOME 模型の作成事例 模型の価格と種類 建築模型とは 質問と答え お客様の声 概要 問合わせ

リンク 利用規約 プライバシーポリシー

模型作りでよく利用する材料U

サンド

■ランドスポンジ
茂みや樹木を作る場合に用いるスポンジを細かくした素材。
色もさまざまあり模型の雰囲気や樹種に合わせて、使い分ける。
■グリーンパウダー
芝生や土などの面をキレイに仕上げる場合に用いる。
粒子が細かいので、仕上げた後は無駄な粉をしっかり処理しておかないと模型についてしまい
汚れる事もあるので注意が必要。
■グランドシート
芝やフローリングなど、シート状になった材料。
パウダーよりもしっかりと面を構成できるので美しい。
ただ細かい部分の仕上げが手間がかかったり、つなぎ目などが目立ちやすい。

ランドスポンジ グリーンパウダー グランドシート

木材

■バルサ材
バルサ材は、柔らかくカッターなどで簡単に加工ができるため、模型の木塀や柱などの表現に優れる。
厚みも0.5oからフローリングなどの薄く仕上げる場合などにも扱いやすい。

バルサ材

仮止め

■マスキングテープ
模型の仮止めなどに利用する。
粘着力が一般的なビニールテープよりも低くはがすのも容易ですが、
粘着力の違うさまざまな 種類が出ているため自分に合ったものを選ぶ。

マスキングテープ

プラ

■プラスチック棒
模型製作用に丸や角などに加工されたプラスチック素材。
Plastruct社製のものは高価ですが、狂いもなく比較的やわらかで使いやすいです。
■プラシード
プレーンなものもありますが、表面に波模様や瓦の立体的な加工をしてあるシート状の素材。
凹凸があるため、よりリアリティのある仕上がりが期待できる。

プラスチック棒 プラシート

はさむ

■ペンチ
樹木の製作や熱でアクリルなどを加工する場合などによく使います。
小さめのタイプが扱いやすくおススメです。
■ピンセット
カッターの次によく使う道具のひとつ。
ピンセットは、一種類だけではなく、長さや角度が違うタイプを何種類か用意しておくと
模型作りに重宝します。

ペンチ ピンセット

トップに戻る

お知らせ

お得に模型をご注文

建物のこと

建物探訪 住宅模型の製作過程 道具 利用方法の提案 建物の用語